お客様の声を反映して新機能追加!

DirectCloud

2019-04-26 12:36 AM

2019-04-26 12:36 AM

このたび、「DirectCloud-BOX」のアップデートを、2019年4月25日(木)の深夜に実施いたしました。

ダイレクトクラウドはお客様にセキュアで使いやすい、ファイル共有サービスの提供を目指しています。
今回実施したアップデートの内容には、ファイル共有の利便性向上だけでなく、導入企業の管理にかかる手間を削減するための管理者のゴミ箱や、大量のログを高速表示する機能が含まれています。

 


┏■主なアップデート内容
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 管理者のゴミ箱からユーザーが削除したファイルの復元
ユーザーがファイルをゴミ箱から削除したあとで、そのファイルが再び必要になった時
管理者がユーザーのゴミ箱に復元することが可能になります。
利用プランによってゴミ箱の保存期間が異なります。

※スタンダードプラン以上からご利用になれます。

 

 

関連ページ
https://directcloud.jp/about/func06#func06-0425


2. 大量のログ情報を瞬時に表示
Amazon Elasticsearch Serviceを導入。
各種デバイスで発生したログを、専用データベースにインデックス化することで
解析処理の高速化を実現しました。

※スタンダードプラン以上からご利用になれます。

 


関連ページ
https://directcloud.jp/about/func04#func04-7


3. コメント機能の改善
ファイルコメントがパワーアップ!社内外との情報共有をさらにスムーズに行えます。
[To]から任意の相手を指定して、メッセージを送ることができます。
また[返信]をクリックして、特定のメッセージに返信することができます。
その他にも
・ファイル単位でのコメント機能を使用する/しないの切り替え
・コメントの削除
・コメント通知の削除
の機能が追加されました。

 


関連ページ
https://directcloud.jp/about/func_user03#user03-3


4. 固定リンクで複数のユーザーに様々なファイルを配信
リンク作成をする際にURLの一部をJANコード、ISBNコード、商品IDなどの任意の文字列に変更できるようになります。
また固定リンクになるため、マニュアル、申込書、説明書、動画、音声、写真等のファイルを
継続的かつ大量に配信をしたい時などに便利です。

例 https://link.directcloud.jp/{your_link}

 


関連ページ
https://directcloud.jp/about/func_user01#user01-425u


5. メールアドレスでの本人確認
リンクをメール送信した相手に、メールアドレスの入力を強制させることができます。
リンクの宛先のメールアドレスと、受信者が入力したメールアドレスが一致した場合のみ
リンクへのアクセスが有効になります。
ログにメールアドレスが残ることで、届いたことが確実に伝わるようになります。

関連ページ
https://directcloud.jp/about/func_user01#user01-425u2

 

DirectCloud-BOXは、お客様の声をサービスに反映し、常に進化を続けます。